★ カラダの豆知識~カラダにかかわるキーワード


くびれ
『体組成とは?』・・・カラダを構成する組成分、脂肪・筋肉・骨・水分

『BMIとは?』・・・Body Mass Indexの略。体重(kg)を身長(M)の二乗で割ったもの。BMI
※日本肥満学会2000年の基準  理想体重(kg)=22.0☓身長(m)2

『体脂肪率とは?』・・・カラダに閉める脂肪の割合。

『筋肉とは?』・・・平滑筋(内臓など)、骨格筋、体水分量を含むです。統計的にみると20歳ごろまでに増加、その後徐々に減少。トレーニングの仕方では維持が可能。

『基礎代謝とは?』・・・生命活動(呼吸する、心臓を動かす、体温を保つなど)のために常に使っているエネルギー。
1日の総エネルギー=基礎代謝量70%+生活活動代謝量30%
※基礎代謝量は筋肉量に比例=太りにくい体質になる

『体内年齢とは?』・・・年齢傾向から導き出した基礎代謝基準値

『内臓脂肪とは?』・・・腹腔内の内臓の隙間につく脂肪。
内臓脂肪レベルはこちら内臓脂肪レベル

『骨量』・・・骨全体に含まれるミネラル(カルシウムなど)の量。                                                                    20歳までにピークを迎えその後徐々に減少傾向にある。

推定骨量

『体水分率とは?』・・・体内に含まれる水分。血液、リンパ液、細胞外液、細胞内液など。
男性=約55~65% 女性=約45~60%

参考:タニタ資料より

【サムズアップは体組成測定にタニタ製のインナースキャンを導入しました】タニタ上記測定に加えて、
『部位測定』=右腕・左腕・右足・左足・体幹部の脂肪率、筋肉量が出ます
『MBA判定』=MY BODY ANALYZER、アスリートの筋肉特性(ビギナー、アマチュア、セミアスリート、プロアスリート)判定ができます

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン