★ 体軸が心幹をつくるワケ


心幹
サッカー選手のみならず、アスリートのトレーニングの要は体幹トレーニング。
よくテレビではサッカー:長友選手、スキージャンプの葛西選手、テニス:錦織選手、などほとんどのアスリートが
体幹を鍛えてパフォーマンスにつながっている成果を生み出しています。
体幹トレーニング=姿勢を安定する、すなわち体軸をとってぶれないカラダづくりをしていることです。
同時に心の方も心幹トレーニングをすることで、よりバランスのとれたメンタルトレーニングをすることができます。
大きく3つ考えたいと思います。

1)身体と同様、柔軟性があること。カラダの柔軟性はケガをしない、予防するカラダづくりになります。
ココロの場合はうつなどの精神的なダメージに対する予防となります。

2)バランス力。気持ちがブレないココロをもつと平常心が生まれ、過度な緊張、また過度なリラックスもコントロールできるようになります。

3)瞬発力。爆発的なチカラを発揮することでパワーが生まれます。
ココロも同様、やると思ったら即行動力につながる対応ができることとなります。

体幹=心幹を鍛えることで問題、課題にぶつかった時、
悩みごとが発生した場合でもゆらぐことなくストレスに立ち向かっていけます。
日頃からの体幹トレーニングが心幹をつくるメンタルトレーニングまでのトレーニングとして意識していきましょう!

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン