★ 肥満はなぜ起こるのか?


エネルギーのメカニズム
人間はカラダ(生命)を維持するために上の図式でエネルギーを摂っています。
よって摂取エネルギーを減らせば余剰エネルギーは減ります。
マイナス余剰エネルギー

ではどうすればいいか?

(1)摂取エネルギーを減らす
単純に考えれば、食事制限をすることになりますが、これは危険です。
1日の必要エネルギーはしっかり摂りましょう。
無理な食事制限はカラダが脂肪をため込もうとするので逆効果。
必要な筋肉が落ち、内臓脂肪が増えることになります。
(2)消費エネルギーを高める
基礎代謝料が年齢とともに減少していくことは実証されています。
ですので歳を重ねるたびに何らかのアクションをすればいいということです。
そのアクションは筋肉をより刺激的に動かして筋肉のエネルギー効率を高めることです。
初心者の方が運動量、例えばランニングの月間走行距離を伸ばしていけば、エネルギー量は必然的に多くなります。
しかし、走行距離を延ばすことは簡単ではありません。
サムズアップは筋トレと平行して、起伏のあるところ、砂場でのトレーニング、ノルディックによる上肢を使った運動を駆使してエネルギーの増加をはかります。
そしてその体型が維持できるよう美姿勢をつくっていきます。

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン