☆ マラソンの想定記録チェック


秋から冬にかけてはマラソン大会が目白押し。参加される方は追い込みをかけている方もいることと思います。
目標設定タイム(ベストタイム等)されていると思います。
このたびランニング学会会長、大阪体育大学教授豊岡示朗教授は12分完走でタイムが予測できると
2013年に学会で発表された。(図1)

男性:2850m、女性2600m/12分の方は概ねサブ4に成功しているという。
もちろん一概にこの表どおりにはいかない。
当日のコンディショニング、天候等により前後する可能性があるから・・・
参考:ランニング学会報告書、読売新聞10/7付け
12分間表-1

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン