☆ 加古川マラソン参戦記2014年12月23日(火:祝)


12月23日(火:祝)に毎年開催されている加古川マラソン、年々参加人数が増加しているという。
天候は晴れ、あとは河川敷の風が心配していたが、強風程でもなく、海から陸への風は計算しておく必要がある。
コースは河川敷左岸⇒右岸⇒左岸のコース。ここは県立水面ロードとしてマラソンコースとして整備されている。

スタート直後ハプニングが発生、スタートから1.3kmの地点で心停止の方が倒れていた。
私も発見しましたが、すでに救急スタッフ、近くにいた医師ランナーによって手をさしのべていた。
安全体制が行き届き、この方は後に新聞で確認したが大事にいたらなかったという。
給水体制も2.5kmごとにあって十分な量だった。
景色こそ楽しむ程ではないが、コースがフラット(平ら)、給水が計算できる、安全体制が確保できる、などの点がいいところ。加古川マラソン

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン