☆ 比叡山インターナショナルトレイルランニング大会参戦記


5月30日(土)比叡山延暦寺(延暦寺というのは総称)トレイルランニング大会に参加しました。
この大会は比叡山延暦寺をベースに南周り20km、北周り30kmの総距離50km:高低差3700mの大会です。
高低差3700mというのは常に登ったり、降りたりしているイメージです。
しかもその距離が長いこと。また斜度がきついのです。
結果、完走率が40%くらいです(438人完走)。
私は最後の最後歩いていましたが10時間切り。
制限時間が11時間なので結構厳しいレースでした。
女性の総人数はわかりませんが、完走者は29人。ちなみに男性は409人です。
また天候が苦しめました。午前は気温30度まであがり、午前で何とか20kmを終えて水分は3Lは飲みました。
午後もかなりの量の水と補給食を食べました。とにかく動きっぱなしの10時間でした。
地元ならではのエイドもあり大会を盛り上げていただきました。
初めての50kmトレイルでこれを機にまた長距離もチェレンジしたいと思っております。

比叡山トレイル

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン