☆ 第3回神戸六甲縦走トレイルラン2014


2014年3月15日(土)神戸六甲で実施されたトレイルラン情報です。 天気は快晴。コース/須磨浦公園~六甲連山頂上~有馬温泉の六甲山縦走ルート。 エントリー人数:男性983人・女性270人。

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

●スタートは須磨浦公園、ここから階段続きでもうここから心拍が上がりっぱなし。振旗山(252.6M)を通り尾根から、鉄拐山(234M)へ。そこから下り、おおらが茶屋へ。高倉団地を横切り、栂尾山(274M)入口へ。ここからきつい階段です。栂尾山から横尾山(312.2M)へ。名所須磨アルプスと呼ばれる、尾根沿いを歩きます。そして東山(253M)へ。下れば第一エイドに。

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

●第一エイドから横尾の住宅街をとおり、妙法寺周辺、で急な高取山(328M)を登り下ります。すると第二エイド到着。第二エイドから少しずつ標高を上げて、急な菊水山(458.8M)を登る。かなりここまででも足腰使ってます。下ったら、鍋蓋山(486.2M)登って下って、再度山(470M)周辺で第三エイド。

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

●第三エイドから市ヶ原天狗挟、稲妻坂、天狗道、そして夜景が見られるスポット摩耶山 掬星台へ。ここで第四エイド。そこから、摩耶別山(717M)。一般道も通って、自然の家ヨコから六甲山ホテル過ぎて、第三関門。私はここで15:00ぐらいでした。リミットの1時間前。

 

*クリックすると拡大します

*クリックすると拡大します

完走証●ここから疲労困憊で小さなアップダウンが続き、膝や筋肉にダメージを与えます。そして六甲山頂上(931.3M)。頂上から下って第五エイド。ここで私は16:00ぐらい。あとはひたすら下りで有馬温泉ロープウェイ駅駐車場へ。結果402位、記録8時間00分43秒でした。

・・・動きを止めないよう歩きながらでも進んでいきました。ありがとうございました。最後のゴールシーンがこちら。

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン