■ もしも子どもが倒れたらあなたならどう対処しますか?


■ 子どもイベントでメンバーが倒れたら・・・

もしものためにメディックファーストエイドコースを 学んでリスクマネジメントをしておきましょう!

ファーストエイドは5年毎に内容が変わってきます。

ちょうど今2010年度版が改訂されました。
この機会にいっしょに学びましょう!チラシはこちら

【日 時】
2012年6月5日(火):チャイルドケア                午前9時30分~午後5時00分

【定 員】
各3名

【場 所】
明石金ヶ崎文化教室 (明石市金ヶ崎1329 TEL:070-5652-2887 
JR「大久保駅」徒歩15分

【対 象】
18歳以上の方

【講 師】
山上 寛之 MEDIC FIRST AID®公認インストラクター

【受講料】
チャイルドケア15,000円
(教材・講習・修了登録費・会場費を含む)

※ パートナー割引:2人以上同時申込みの方、⇒ それぞれの方に500円off

【内 容】
世界的に死因の上位に占める突然の心停止は一般の救助者が自動体外式除際動器(AED)を使って除細動を施すことができます。最新のファーストエイド救急法を習得します。

•チャイルドケアコース
 ⇒傷病者(助けられる人)は8歳未満の子ども、救急法、CPR、AED使用法、リスクマネジメントのための心構え
【申込み】
6月3日(日)までに電話、FAX、メールいずれかで名前、郵便番号、住所、所属先、電話番号、メールアドレス、をご連絡ください。                                                                                                                  お問い合わせフォームよりお申込みください。

【主 催】
ひょうごファーストエイド研究会 (山上 寛之)

 

Copyright© 2017 サムズアップ All Rights Reserved.|ログイン